男性

レンタルオフィスで起業せよ|絶対得する賢い方法

副都心でオフィスを借りる

3人の女性

新宿の賃貸オフィスでは、徒歩で通勤することを考慮した場所選びが有効です。そして、飲食店やコンビニなどの周囲の店舗の利用を合わせて考えるのも悪くありません。また、新宿は交通手段の多さと歓楽街の存在から、個人事業主に向いていると言えます。

もっと見る

後悔しないための選び方

ミーティング

人気のオフィス形態

個人で起業する方が増加しています。特に東京での起業数が伸びており、今後も起業する方が増えると予想されています。起業する際には、多くの方がオフィスを借りています。中でもバーチャルオフィスの利用率は高く、気軽に借りられると人気となっています。一般的なオフィスと比較し賃料を大きく抑えられるほか、一等地にオフィスを構えられるのがバーチャルオフィスのメリットです。しかし、よく検討しなかったばかりに、後で後悔される方もいらっしゃいます。後悔しないために、東京でバーチャルオフィスを借りる際には3つのポイントを確認するようにしましょう。3つのポイントとは、本店登記が可能であるか、詐欺まがいのビジネスに利用されたことはないか、来客に対応できるかです。

3つのポイントを確認

東京のバーチャルオフィスの多くが、本店登記に対応しています。しかし、全てのバーチャルオフィスが対応しているわけではないため、予め確認する必要があります。本店登記ができなければ、そもそも会社設立登記が行えません。会社設立登記ができなければ全ての業務がスタートできないため、必ず確認するようにしましょう。また、金融機関で法人口座を作る際には、金融機関の審査を受ける必要があります。個人口座と異なり、法人口座は厳しい審査を受ける必要があるのです。詐欺まがいのビジネスに利用されたことのあるバーチャルオフィスに本店を構えては、審査に通らない可能性を高めます。バーチャルオフィスの審査が厳しいことで、安心して利用することができます。その他、来客対応できるバーチャルオフィスであることも重要です。東京のバーチャルオフィスの多くが、会議室を併設しています。実際に会議室を内覧し、きちんと来客対応ができるかを確認するようにしましょう。

レンタルもおすすめ

起業する際に是非活用してほしいサービスがレンタルオフィスです。レンタルオフィスは起業する際にコストが掛からないため、多く利用されているお得なサービスなのです。

賃料を抑えられるオフィス

オフィス

起業し賃貸オフィスを借りる際には、バーチャルオフィスかマンションタイプがおすすめです。バーチャルオフィスであれば、月数千円から借りることができます。マンションタイプであれば、口座開設がスムーズに行えるほか、退去費用を抑えることもできます。

もっと見る

チャンスを広げる借り方

2人の女の人

バーチャルオフィス利用の際には、3つのポイントで選ぶようにしましょう。建物の外観と室内のクオリティ、スタッフの対応を確認することで、ビジネスチャンスを逃さないバーチャルオフィスを借りることができます。東京には多くのバーチャルオフィスがあるため、1つ1つ丁寧に確認しましょう。

もっと見る